診療部

有玉病院 診療部

当院は、療養型医療施設で2階が医療療養病棟(入院55床)で、3階が介護医療院(入所58床)となっています。
吸痰(きゅうたん)、褥創(じょくそう)の処置、点滴、酸素投与などの医療行為の多い方は、2階病棟への入院となります。 病状によって、病棟の移動、介護老人保健施設ハイマート有玉へ転所される方もいます。

急性期の病院と同等の手術や薬剤投与は難しいですが、可能な範囲で最大限の努力をします。外科的手術などが必要な病態のときは、ご家族と相談し急性期の病院へ転院することもあります。


当院では、院長の消化器内科の経験を生かし、胃瘻造設術、胃瘻交換等も院内で施行しています。また、中心静脈カテーテル留置による高カロリー輸液も、ご家族のご希望に応じて対応しております。

末期がん患者や肝硬変の方の腹水穿刺(ふくすいせんし)なども対応しており、幅広い患者さんをお受けしています。


午前中は外来診察もお受けしており、採血、レントゲン、CT(単純)、超音波検査(心臓、腹部)、胃カメラなどが施行可能です。検診も受け付けております。

胃カメラは、公共交通機関をご利用いただければ、鎮静剤を使用し、楽に検査を受けることも可能です。

内視鏡検査装置

内視鏡検査装置

超音波画像診断(腹部エコー)装置

超音波画像診断(腹部エコー)装置

ハイマート有玉 診療部

ハイマート有玉は、老人保健施設です。リハビリや介護がメインの施設ですが、ご高齢であったり、持病のある方も多いため、医療行為が必要なケースも多いです。
内服薬投与や、補液、抗生剤の点滴などは、常勤医師、看護師がいるため、施設内で施行可能です。


また、当施設は有玉病院と併設しており、365日、24時間速やかに医師の対応が出来るところが最大のメリットです。単独の介護施設ではこのような体制をとることは不可能です。
ご家族が安心できる環境が整っていると自負できます。

老人保健施設に入所しながら、有玉病院の外来に受診することも可能なので、採血、レントゲン撮影、CT撮影、超音波検査、胃カメラなども施行できます。病状説明もスムーズに出来ます。病状の悪化により、連日医療行為が必要となり、有玉病院へ転院の際も、同じ建物の中なので、移動等も含め、患者さん、ご家族にかかる負担は、かなり軽減できます。入院後も、有玉病院常勤医で、責任をもって対応いたします。


医師一同、十分な説明と同意を重んじ、ご家族のご希望に極力添えるような治療が出来るように努力します。よろしくお願い申し上げます。

施設紹介

療養型医療施設 介護医療院 有玉病院

介護老人保健施設 ハイマート有玉

ハイマート有玉 通所リハビリテーション

地域包括支援センター ありたま

居宅介護支援事業所 ありたま

部門紹介

診療部

看介護部

リハビリテーション科

栄養課

事務課